Main Content

frest.Random

説明

frest.Random オブジェクトを使用して、周波数応答推定の乱数入力信号を表します。乱数信号には、正と負の振幅についてそれぞれ [0 Amplitude] または [Amplitude 0] の間隔で一様分布した乱数が含まれます。

乱数信号は、ナイキスト周波数までのあらゆる周波数でシステムを一様に励起できるので便利です。

推定のための乱数入力信号は、コマンド ライン、モデル線形化器、または Frequency Response Estimator ブロックで使用できます。推定アルゴリズムは、推定用に指定された入力ポイントに信号を挿入し、出力ポイントで応答を測定します。

推定に乱数入力信号を使用する場合、推定された frd モデルに返される周波数は、信号の長さとサンプリング時間によって異なります。それらは、入力信号の高速フーリエ変換で取得される周波数です。詳細については、frestimate のアルゴリズムの節を参照してください。

入力信号のプロットを表示するには、plot(input) と入力します。入力信号用の timeseries オブジェクトを作成するには、generateTimeseries コマンドを使用します。

作成

説明

input = frest.Random(sys) は、線形システム sys のダイナミクスに基づいたプロパティを使用して乱数信号を作成します。たとえば、システムの正確な線形化がある場合は、それを使用してパラメーターを初期化することができます。

input = frest.Random(Name,Value) は、1 つ以上の名前と値のペアを使って指定されたプロパティを使用して、乱数信号を作成します。各プロパティ名を引用符で囲みます。

入力引数

すべて展開する

線形動的システム。SISO の ss オブジェクト、tf オブジェクト、または zpk オブジェクトとして指定します。非線形システムを線形化することで、既知のダイナミクスを指定するか、線形モデルを取得することができます。

結果の frest.Random オブジェクトでは、線形システムに基づいて次のプロパティが自動的に設定されます。

  • Ts は、エイリアシングの問題を回避するために、信号のナイキスト周波数が周波数範囲の上限の 5 倍になるように設定されています。

  • NumSamples は、周波数応答推定に周波数範囲の下限が含まれるように設定されています。

残りのプロパティでは既定値が使用されます。

プロパティ

すべて展開する

信号の振幅。スカラーとして指定します。動作は Amplitude により異なります。

  • 正の乱数信号値は [0 Amplitude] の範囲で一様分布しています。

  • 負の乱数信号値は [Amplitude 0] の範囲で一様分布しています。

乱数信号のサンプル時間 (秒単位)。正のスカラーとして指定します。

乱数信号のサンプル数。正の整数として指定します。

このプロパティは、最終的な推定結果における周波数点の数を特定するものではありません。関数 frestimate は、この信号に対する負の値をもつ周波数点を破棄します。

乱数ストリーム。RandStream オブジェクトとして指定します。指定するストリームの状態は入力信号とともに保存されます。この状態が保存されることにより、generateTimeseriesfrestimate を入力信号とともに使用するたびに、ソフトウェアが同じ結果を返すことが可能になります。

既定では、Stream は現在の MATLAB® セッションの既定のストリームです。

オブジェクト関数

frestimateSimulink モデルの周波数応答の推定
generateTimeseries入力信号の時間領域データの生成
frest.simCompare非線形および線形モデルの時間領域シミュレーションのプロット
frest.simView周波数応答モデルの時間領域および周波数領域でのプロット
getSimulationTime周波数応答推定のシミュレーションの最終時間

すべて折りたたむ

100 Hz、振幅 0.021000 サンプルにより乱数入力信号を作成します。

input = frest.Random('Amplitude',0.02,...
                     'Ts',1/100,...
                     'NumSamples',1000);

乱数信号をプロットします。

plot(input)

Figure contains an axes object. The axes object with title Time Series Plot:Created from a frest.Random signal contains an object of type line.

乗法ラグ フィボナッチ発生器の乱数ストリームを作成します。

stream = RandStream('mlfg6331_64','Seed',0);

このストリームを使用して、乱数入力信号を作成します。

input = frest.Random('Stream',stream);

代替機能

モデル線形化器

モデル線形化器で乱数入力信号を推定に使用するには、[推定] タブで [入力信号][乱数] を選択します。

バージョン履歴

R2009b で導入