Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Simulink.BlockDiagram.expandSubsystem

サブシステムをサブシステムの内容で置き換える

説明

Simulink.BlockDiagram.expandSubsystem(block) は、サブシステム block を、そのサブシステムが含まれるシステムに展開します。事前にモデルを開くか読みこんでおきます。

展開できるのはマスク、リンク、コメントが設定されていないバーチャル サブシステムです。詳細については、展開できるサブシステムを参照してください。

Simulink.BlockDiagram.expandSubsystem(block,'CreateArea',specifier) は、展開されたサブシステムの周囲に領域が作成されることを回避します。

入力引数

すべて折りたたむ

展開するサブシステム。ブロック パス名またはブロック ハンドルとして指定します。

例: 'sldemo_enginewc/Combustion'

領域を作成するかどうかを指定するオプション。領域を作成する場合は 'On'、領域を作成しない場合は 'Off' と指定します。

すべて折りたたむ

モデル sldemo_enginewc を開きます。Combustion サブシステムを展開します。

open_system('sldemo_enginewc')
Simulink.BlockDiagram.expandSubsystem('sldemo_enginewc/Combustion')

サブシステムのコンテンツは、モデルの上位レベルに表示されます。

Combustion サブシステムを展開します。Combustion サブシステム内のブロックおよび信号は、システムの一部となり、Subsystem ブロックを置き換えます。

モデル sldemo_enginewc を開きます。Combustion サブシステムを展開しますが、領域は作成しません。

open_system('sldemo_enginewc')
Simulink.BlockDiagram.expandSubsystem('sldemo_enginewc/Combustion','CreateArea','Off')
R2014a で導入