Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

Simulink.BlockDiagram.copyContentsToSubsystem

システムから空のサブシステムに図形要素をコピー

説明

Simulink.BlockDiagram.copyContentsToSubsystem(sys,subsys) は、指定されたシステムのブロック、ライン、注釈を指定されたサブシステムにコピーします。コンフィギュレーション セットなどの非グラフィカルな情報には影響しません。

この関数を使用して、Atomic Subsystem から得られる参照モデルをオリジナルのサブシステムと等価な Atomic Subsystem に変換します。

この関数を使用するには、次のようにします。

  • 指定されたシステムがメモリに読み込まれていなければなりません。

  • 指定されたサブシステムがメモリに読み込まれていなければなりません。

  • 指定されたシステムに指定されたサブシステムを含めてはなりません。

  • 指定されたサブシステムにブロックまたはラインを含めてはなりません。その他のタイプの情報はサブシステム内に存在可能で、関数により影響されません。目的のサブシステムの図形要素を削除するには、Simulink.SubSystem.deleteContents を使用します。

すべて折りたたむ

参照モデルの内容を空のサブシステムにコピーします。

sldemo_mdlref_basic モデルを開きます。

open_system('sldemo_mdlref_basic')

空のサブシステムをモデルに追加します。

add_block('built-in/Subsystem','sldemo_mdlref_basic/Subsystem')

コピーするコンテンツが含まれる sldemo_mdlref_counter 参照モデルを読み込みます。

load_system('sldemo_mdlref_counter')

sldemo_mdlref_counter 参照モデルから空のサブシステムに図形要素をコピーします。

Simulink.BlockDiagram.copyContentsToSubsystem...
('sldemo_mdlref_counter','sldemo_mdlref_basic/Subsystem')

入力引数

すべて折りたたむ

システム名またはハンドル。数値スカラー、文字ベクトル、または string スカラーとして指定します。

システム名にはパスまたは拡張子を含めてはなりません。

例: 'model1'

データ型: double | char | string

Subsystem ブロックのパスまたはハンドル。数値スカラー、文字ベクトル、または string スカラーとして指定します。

例: 'model2/Subsystem'

データ型: double | char | string

バージョン履歴

R2007a で導入