Main Content

Simulink.BlockDiagram.deleteContents

システムの図形要素を削除

説明

Simulink.BlockDiagram.deleteContents(sys) は、メモリに読み込まれていなければならない指定されたシステムで、ブロック、ライン、注釈を削除します。

すべて折りたたむ

f14 モデルを開きます。

open_system('f14')

モデルの図形要素を、すべてのサブシステムを含めて削除します。

Simulink.BlockDiagram.deleteContents('f14')

入力引数

すべて折りたたむ

システム名またはハンドル。文字ベクトル、string スカラー、または数値スカラーとして指定します。

システム名にパスまたは拡張子を含めてはなりません。

例: 'mymodel'

データ型: double | char | string

ヒント

Subsystem ブロックの内容を削除するには、関数 Simulink.SubSystem.deleteContents を使用します。

バージョン履歴

R2007a で導入