最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

コード生成

コード生成で考慮するガイドラインと要因

MathWorks® 製品とモデルベース デザインを併用して組み込みシステムのモデル開発とコード生成を行う場合は、コード生成のガイドラインを使用してください。ガイドラインでは、コード生成に影響するモデル設定、ブロックの使用方法、ブロック パラメーターの考慮事項が説明されています。

Embedded Coder® のライセンスを所有している場合は、モデル アドバイザーを使用して、ガイドラインに準拠しているかどうかを確認できます。モデル アドバイザー チェックを表示するには、Embedded Coder のチェック (Embedded Coder)を参照してください。