ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

GPU 計算

コードを GPU で実行して高速化する

コードを高速化するには、まずプロファイリングとベクトル化を試します。詳細については、パフォーマンスとメモリ (MATLAB)を参照してください。プロファイリングとベクトル化の後、コンピューターの GPU を使用した計算の高速化も試すことができます。使用するすべての関数が GPU でサポートされる場合は、単純に gpuArray を使用して入力データを GPU に転送し、gather を呼び出して出力データを GPU から取得できます。GPU コンピューティングを始めるには、GPU での MATLAB 関数の実行を参照してください。

深層学習向けに、MATLAB® は複数の GPU の自動並列処理をサポートしています。MATLAB による複数の GPU での深層学習 (Deep Learning Toolbox)を参照してください。

注目の例