ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

ハンドル クラス

クラスは参照または値のセマンティクスをサポートできます。

アプリケーションに適切なタイプのクラスを作成します。

  • 値クラスを使用すると、数値クラスと同じセマンティクスをもつ新しい配列クラスを作成できます。

  • ハンドル クラスは、object を参照するオブジェクトを定義します。オブジェクトをコピーすると、同じオブジェクトへの別の参照が作成されます。

オブジェクトのユーザーがハンドル オブジェクトを操作する方法の詳細はハンドル オブジェクトの動作を参照してください。

関数

isequal配列の等価性を判別
eq等価性の判定

クラス

handleすべてのハンドル クラスのスーパークラス
matlab.mixin.SetGetset メソッドと get メソッドでハンドル クラスを提供
matlab.mixin.SetGetExactNamesset メソッドと get メソッドで正確な名前の一致を要求
dynamicprops動的プロパティをサポートするクラスのスーパークラス
matlab.mixin.Copyableハンドル オブジェクトのコピー機能を提供するスーパークラス

メソッド

handle.addlistenerイベント ソースにバインドされたイベント リスナーの作成
handle.listenerイベント ソースにバインドされないイベント リスナーの作成
handle.notifyイベントの発生をリスナーに通知
handle.deleteハンドル オブジェクトの削除
handle.findobjハンドル オブジェクトの検索
handle.findpropmeta.property オブジェクトの検索
handle.isvalid有効なハンドルの判定
handle.relationaloperators等価性の判定またはハンドル オブジェクトの並べ替え

トピック

ハンドル クラスと値クラスの特性

ハンドル クラスと値クラスの比較

値オブジェクトは特定の変数に関連付けられています。ハンドル オブジェクトは複数の変数によって参照できます。

使用するクラスの種類

ハンドル クラスと値クラスのどちらを実装するかは、クラスが表す対象と、オブジェクトに求められる動作によって異なります。

ハンドル オブジェクトの動作

MATLAB® ハンドル変数は参照のセマンティクスをサポートします。

ハンドル クラスをベースとする構築

ハンドル スーパークラス

handle クラスは、イベントとリスナー、デストラクター、関係演算および他の操作をサポートするためのメソッドを実装します。

ハンドル クラスのデストラクター

delete メソッドを定義して、MATLAB がハンドル オブジェクトを破棄する際の動作をカスタマイズします。

ハンドル クラスの操作

ハンドル オブジェクトとプロパティの検出

正規表現を使用してオブジェクトを検索し、あるいは特定プロパティに対し meta.property オブジェクトを取得します。

プロパティの Set/Get インターフェイスの実装

ハンドル クラスの Set/Get インターフェイスを作成します。

ハンドル クラスのコピーの実装

matlab.mixin.Copyable クラスから派生させることにより、オブジェクトのコピー操作をカスタマイズします。

ハンドル互換クラス

ハンドル クラスと値クラスの両方が特定のクラスから派生できるようにする。