Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

クラス ベースのユニット テスト

クラスベース テストの記述、テストのパラメーター化、フィクスチャの適用、テストの選択と実行

xUnit スタイルのテストを記述し、MATLAB® コードの出力が期待どおりになっているかを確認します。クラスベースのユニット テストでは、ユニット テスト フレームワークのすべての機能にアクセスできます。たとえば、パラメーター化されたテストを記述したり、テストにタグを付けたり、共有テスト フィクスチャを使用したりできます。

はじめに、MATLAB でのクラスベースのユニット テストの作成およびクラスを使用する単純なテスト ケースの記述を参照してください。

関数

runtests一連のテストの実行
testsuiteテスト スイートを作成
testrunnerCreate test runner
run (TestSuite)テキスト出力用に設定された TestRunner オブジェクトを使用して配列 TestSuite を実行
run (TestRunner)配列 TestSuite 内のすべてのテストを実行
run (TestCase)TestCase テストを実行する
runInParallel配列 TestSuite 内のすべてのテストを並列実行

クラス

matlab.unittest.TestCaseすべての matlab.unittest テスト クラスのスーパークラス
matlab.unittest.TestSuite実行するテストをグループ化するクラス
matlab.unittest.Test単一のテスト メソッドの仕様
matlab.unittest.TestRunnermatlab.unittest フレームワークでテストを実行するためのクラス
matlab.unittest.TestResult実行中のテスト スイートの結果

パッケージ

matlab.unittestMATLAB ユニット テスト フレームワークのパッケージとクラスの概要
matlab.unittest.qualificationsMATLAB の検定インターフェイスのクラスの概要
matlab.unittest.constraintsMATLAB 制約インターフェイスのクラスの概要
matlab.unittest.diagnosticsMATLAB 診断のインターフェイスのクラスの概要
matlab.unittest.fixturesMATLAB フィクスチャ インターフェイスのクラスの概要
matlab.unittest.parametersMATLAB ユニット テスト パラメーターに関連付けられたクラスの概要
matlab.unittest.pluginsMATLAB プラグイン インターフェイスのクラスの概要
matlab.unittest.selectorsMATLAB セレクター インターフェイスのクラスの概要
Simulink.sdi.constraints.MatchesSignalシミュレーション データ インスペクターを使用した時系列データと許容誤差との比較を行う制約

トピック

テストの記述

パラメーター化されたテストの書き込み

テストの実行と結果の解析