Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

ワークフロー アドバイザーを使用したコード生成

ワークフロー アドバイザーを使用して MATLAB® コードから HDL コードを生成します。

HDL Coder アプリを使用してワークフロー アドバイザーを起動し、HDL コードを生成して、ターゲット デバイスでの MATLAB アルゴリズムを合成できます。例については、MATLAB からの基本の HDL コード生成と FPGA 合成を参照してください。

アプリ

HDL Coder Generate HDL code from MATLAB code

関数

codegenGenerate HDL code from MATLAB code
coder.configCreate HDL Coder code generation configuration objects
hdlcoder.CodingStandardCreate HDL coding standard customization object
hdlsetuptoolpathSet up system environment to access FPGA synthesis software

クラス

coder.HdlConfigHDL codegen configuration object

トピック

HDL ワークフロー アドバイザーのワークフロー

HDL ワークフロー アドバイザーと選択できるさまざまなワークフロー、ターゲットにするプラットフォームについて確認する。

HDL ワークフロー アドバイザー

HDL ワークフロー アドバイザーの概要

プロジェクトの作成と設定

MATLAB コマンド ラインで以下のように入力します。

関数のインスタンス化可能なコードの生成

[関数に対してインスタンス化可能なコードを生成] オプションを使用して各関数の VHDL® entity または Verilog® module を生成します。

注目の例