最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

信号属性とインデックス付け

データおよび信号属性の検証と変更、データ サブセットの選択

ブロック

すべて展開する

Check Signal AttributesError when input signal does or does not match selected attributes exactly
Inherit ComplexityChange complexity of input to match reference signal
Convert 1-D to 2-DReshape 1-D or 2-D input to 2-D matrix with specified dimensions
Convert 2-D to 1-DConvert 2-D matrix input to 1-D vector
Data Type Conversion入力信号を指定されたデータ型へ変換
Frame ConversionSpecify sampling mode of output signal
FlipFlip input vertically or horizontally
Multiport SelectorDistribute arbitrary subsets of input rows or columns to multiple output ports
Overwrite ValuesOverwrite submatrix or subdiagonal of input
Selectorベクトル信号または行列信号、多次元信号からの入力要素を選択
Submatrix行列入力からの要素のサブセット (部分行列) の選択
Variable Selector入力から行または列のサブセットを選択

トピック

Inspect Sample and Frame Rates in Simulink

Learn how to determine the sample and frame rates of signals in your model.

サンプルベースおよびフレームベースの概念

実際のサンプルベースとフレームベースの信号、および MATLAB® と Simulink® でこれらの信号をモデル化する方法の紹介。

Delay and Latency

Configure the Simulink environment to minimize delay and increase simulation performance.