Main Content

FreeSpace

自由空間伝播モデル

説明

FreeSpace オブジェクトを使用して、伝送点からの電磁放射が自由空間を移動するときの挙動をモデル化します。自由空間伝播モデルは、周波数範囲を強制せず、見通し内 (LOS) 条件を想定し、地形、地球の湾曲、およびその他の障害物を無視します。

FreeSpace オブジェクトにはプロパティがありません。

作成

関数 propagationModel を使用して FreeSpace オブジェクトを作成します。

オブジェクト関数

pathloss無線波伝播のパス損失
range無線波伝播の範囲
add伝播モデルの追加

すべて折りたたむ

自由空間における送信機のカバレッジ エリアを表示します。

pm = propagationModel("freespace");
tx = txsite("Name","Apple Hill","Latitude",42.3001,"Longitude",-71.3604);
coverage(tx,pm)

参照

[1] Seybold, John S. Introduction to RF Propagation. Hoboken, N.J: Wiley, 2005.

バージョン履歴

R2019b で導入

参考

関数

オブジェクト