Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

MATLAB のクラス

MATLAB® クラスのコード生成

値クラス、ハンドル クラス、System object などの MATLAB クラスのコードを生成できます。生成された C コードでは、MATLAB クラスは構造体として表されます。C++ コードを生成する場合、コード ジェネレーターの既定の動作では、MATLAB クラスに対応する C++ クラスが生成されます。コード生成用の MATLAB コードでクラスを使用するときは、使用に関する特定のメモと制限に留意しなければなりません。

クラス

coder.ClassTypeMATLAB クラスのセットを表します。

トピック

コード生成の基礎

MATLAB の値クラスのコード生成

コード生成用に MATLAB コードで値クラスを使用します。

MATLAB のハンドル クラスおよび System object のコード生成

コード生成用に MATLAB コードで System object™ を使用します。

MATLAB クラスに対応する C++ クラスの生成

MATLAB コード内の値クラス、ハンドル クラスまたは System object に対応する C++ クラスを生成する。

入力仕様

コマンド ラインでの入力としてのオブジェクトの指定

codegen -args オプションを使用して、エントリポイント入力が値クラスのオブジェクトであることを指定します。

MATLAB Coder アプリでの入力としてのオブジェクトの指定

テスト ファイルまたはサンプル入力から値クラス入力の型を定義します。

使用に関するメモと制限

コード生成のための MATLAB クラスの定義

コード生成用に MATLAB コードでクラスを使用します。

MATLAB コード生成における System object

MATLAB から生成されたコードで System object を使用する際の特別な考慮事項

ハンドル クラス デストラクターのコード生成

コード生成用の MATLAB コードでのハンドル クラス デストラクターの使用

トラブルシューティング

コード生成におけるハンドル オブジェクトの制限事項

ハンドル オブジェクトに関するコード生成の制限に従います。

クラスにプロパティを含めない

ハンドル クラスのプロパティの代入に関する問題をトラブルシューティングします。

一部のプロパティでサポートされない参照渡し

coder.refcoder.rref、または coder.wref で使用できないプロパティがあります。