最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

列挙型

列挙型のコードの生成

列挙型は名前付きの値の固定セットを表します。列挙型を使用すると、MATLAB® コードと生成される C/C++ コードが読みやすくなります。コード生成では、列挙型クラスは組み込み整数型から派生しなければなりません。基本データ型によって、生成されたコードにおける列挙型の表現方法が決まります。

トピック

列挙型のコードの生成

コード生成用に MATLAB コードで列挙型を使用します。

列挙型を使用する LED 制御関数のコードの生成

列挙型を使用する MATLAB 関数のコードを生成します。

生成されたコードにおける列挙型のカスタマイズ

既定の列挙値の指定、外部で定義された列挙型の使用、列挙型の値の名前の制御を行います。