最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

MATLAB Coder

MATLAB コードから C および C++ コードを生成

MATLAB® Coder™ は、デスクトップ システムから組み込みハードウェアまで、さまざまなハードウェア プラットフォームに対応する C コードおよび C++ コードを MATLAB コードから生成します。ほとんどの MATLAB 言語と広い範囲のツールボックスがサポートされます。生成されたコードは、ソース コード、スタティック ライブラリまたはダイナミック ライブラリとしてプロジェクトに統合できます。生成されたコードは読み取りと移植が可能です。既存の C コードやライブラリを組み込むことで、アルゴリズムの重要な部分の効率を高めたり、信頼できるコードを再利用したりできます。また、生成されたコードを MEX 関数としてパッケージ化し、MATLAB 環境で検証や高速化のために使用することもできます。

Embedded Coder® は、MATLAB Coder を量産向けに拡張し、コードのカスタマイズ、ターゲット固有の最適化、コードのトレーサビリティ、ソフトウェアインザループ (SIL) およびプロセッサインザループ (PIL) の検証をサポートします。

ユーザー インターフェイスを含む完全なアプリケーションの配布には MATLAB Compiler SDK™ を使用します。MATLAB プログラムをスタンドアロン アプリケーションとして配布する場合は MATLAB Compiler™ を使用し、他のプログラミング言語と統合する目的でソフトウェア コンポーネントを生成する場合は MATLAB Compiler SDK を使用します。

MATLAB Coder 入門

MATLAB Coder の基礎を学ぶ

コード生成のための MATLAB プログラミング

コード生成、データ定義のための MATLAB 言語構文と関数

コード生成

C/C++ および MEX コードの生成、エラーの修正、動作検証

配布

生成された C/C++ コードの使用と実行

パフォーマンス

コード生成時間の短縮、実行速度の改善、生成されたコードのメモリ使用量の削減

MATLAB アルゴリズムの高速化

生成された MEX 関数を使用した高速化

数値変換

固定小数点の変換、単精度の変換 (Fixed-Point Designer™ が必要)

MATLAB Coder を使用した深層学習

深層学習ニューラル ネットワークの C++ コードの生成 (Deep Learning Toolbox™ が必要)

サポートされるハードウェア

サードパーティ製ハードウェアのサポート


問題と修正についてバグ レポートをチェック

Software is inherently complex and is not free of errors. The output of a code generator might contain bugs, some of which are not detected by a compiler. MathWorks reports critical known bugs brought to its attention on its Bug Report system at www.mathworks.com/support/bugreports/. In the search bar, type the phrase "Incorrect Code Generation" to obtain a report of known bugs that produce code that might compile and execute, but still produce wrong answers. To save a search, click Save Search.

The bug reports are an integral part of the documentation for each release. Examine periodically all bug reports for a release, as such reports may identify inconsistencies between the actual behavior of a release you are using and the behavior described in this documentation.

In addition to reviewing bug reports, you should implement a verification and validation strategy to identify potential bugs in your design, code, and tools.

R2020a バグ レポートの検索

不適切なコード生成に関する既知のバグ
本製品に関するすべての既知のバグ