教育への貢献

教育

MathWorks は、工学、科学、数学の学習意欲を引き出し、教育を推進するプログラムをサポートしています。MathWorks の教育に対する熱心な取り組みは、学ぶことの力、そして現実世界の問題に対する革新的な解決策を見つけるための工学、科学、数学の能力を信じることに根ざしています。


学生向けコンテスト

学生向けエンジニアリング コンテストは、次世代の革新者の問題解決能力の習得と育成を推進します。世界中の学生のチームが、MATLAB および Simulink 製品、経済的支援、トレーニング、社員によるコーチングを活用して、大会の目標を達成しています。MathWorks は、自動車、航空宇宙、システム生物学、通信、ロボット工学など、さまざまな分野の学生プログラムをサポートしています。

博物館との提携

MathWorks は、科学技術に対する好奇心を刺激し、理解を深める博物館を支援しています。展示物の企画からトラベリング ワークショップまで、MathWorks の博物館との提携は、世界を形づくる科学の発見と探求を後押しします。現在、提携している博物館は、以下のとおりです。

STEM のスポンサーシップ

MathWorks は、学生を教育し、科学、技術、工学、数学 (STEM) 関連の学習やキャリアに対する関心を高め、その追求を促進するプログラムを後援しています。このプログラムには、次のようなものがあります。

奨学金制度

MathWorks は、複雑な問題に対する革新的なソリューションを開発するために、当社のツールの使用を得意とするエンジニアの学生を選択的にサポートしています。また、以下のように、限定的ではありますが、大学院の研究奨学金や大学生への奨学金として資金援助も行っています。

  • ノースイースタン大学
  • アーヘン工科大学
  • スタンフォード大学
  • ミュンヘン工科大学
  • カリフォルニア大学バークレー校
  • ケンブリッジ大学
  • オックスフォード大学
  • パレルモ大学
  • シュトゥットガルト大学
  • テネシー大学ノックスビル校
  • バージニア工科大学
  • ウースター工科大学

カリキュラム開発

MathWorks は、MATLAB、Simulink およびモデルベースデザイン (MBD、モデルベース開発) を使用して、学部および大学院レベルでの授業や学習のイノベーションの探求に取り組む教育機関を支援しています。

選定された教育機関には、MATLAB および Simulink 製品と、プロジェクトベースの学習や同様のアクティブ ティーチングの手法を使用した授業を組み合わせた新しいカリキュラムの作成を支援するためのサポートが毎年提供されます。

MathWorks のカリキュラム開発作業の詳細については、メール (academicsupport@mathworks.com) でお問い合わせください。

グローバル教育の推進

MathWorks は、世界中で工学教育の発展に力を入れています。数多くの学術機関との連携により、国際社会における学習を推進する取り組みを支援しています。以下はその例です。