モデル化、共同作業、解決

Simscape で広がるエンジニアリングの力

世界中のエンジニアや科学者に信頼される Simscape

Lockheed Martin

「Simscape Electrical で電気と熱のドメインを結ぶ統合した電力システムのモデルを作成しました。それによりミッションレベルでのシミュレーションで全体図を把握できます。ソーラーアレイを動作させるモーターをモデル化する必要があれば、それらの機械コンポーネントを統合することも可能です。」

Hector Hernandez、Orion リード パワー システム アナリスト

Volvo Construction Equipment

「Simulink、Simscape および Simulink Real-Time がなければ、フルスケールの油圧システムモデルを構築し、リアルタイムで稼働させることは技術的に不可能でした。シミュレーターのおかげで、建設機械の新しいコンセプトのテスト、パラメーターの調整、リードタイムの短縮が可能になり、現場での問題発生も最小限に抑えることができます。」

Jae Yong Lee、チーフエンジニア

ESA および Airbus

「モデルベースデザインにより、エンジニアとしての私の能力の幅は何倍にも広がっています。以前は複数の制御エンジニアがいなければできなかった作業を、一人で行えるようになりました。これは独自のマルチドメインモデルを作成し、シミュレーションできるからです。かつて私の周りにあった壁は取り払われ、より良いコミュニケーションを取って、さまざまな分野で役に立てるようになりました。」

Hans Strauch、Airbus シニア GNC エキスパート

思考をモデル化する

直感的な回路図

Simscape のモデルのレイアウトは、お客様の物理システムの構造に対応しています。モデルを組み立てるには、電気、機械、流体、その他の物理領域のコンポーネントをネットワークに接続します。

モジュール式のインターフェイス

Simscape のコンポーネントは物理接続を表すポートを介して接続されます。そのため、アーキテクチャがどのようなものであっても回路図を作成できます。摩擦、電力損失、温度に依存する動作など、物理的な影響を簡単に追加したり、削除できます。

方程式の自動的な導出

Simscape はネットワーク全体を検証し、システムレベルの方程式を自動的に導出します。そのため、方程式を再度導出したり、モデル全体を実装し直したりすることなく、最適な設計を見つけ出すことに注力できます。

単一環境内での共同作業

多様なチームをひとつにまとめる

Simscape があれば、ハードウェアのエキスパートたちは、複数の設計を単一のシミュレーションに統合できます。ドメイン固有のツールを使用するチームは、自分たちのアイデアを単一のモデルにして、設計上の決定事項がシステムレベルのパフォーマンスにどのような影響を与えるかを評価できます。

  • 多様なチームをひとつにまとめる
  • 多様なチームをひとつにまとめる

MATLAB と Simulink の中で

Simscape のモデルは、Simulink でモデル化された制御アルゴリズムに直接接続して、Simulink のモデル管理機能を利用します。また、MATLAB を使用すれば、モデリング、シミュレーション、分析を全面的に自動化できます。Simscape は、MATLAB および Simulink のその他の機能と統合できるため、深層学習や予知保全などの技術を活用できます。

研究から運用まで

開発プロセス全体を通して、Simscape モデルを再利用できます。Simscape を使用すれば、Speedgoat、dSPACE、OPAL-RT、その他のリアルタイムのシステムで、ハードウェアインザループ テストを使った要件の調整、制御システムの設計、組み込みコントローラーのテストが可能です。デジタルツインとして、稼働中の設備もサポートします。

エンジニアリングの問題を規模を問わず解決

物理的影響を組み合わせる

Simscape のモデルでは、電気、機械、油圧、その他の物理領域が統合されます。そうしたシステムに働く物理的な相互作用はシミュレーション結果で捕捉されるため、コンポーネントのサイズを適切に調整して、システムレベルのパフォーマンスを最適化できます。

あらゆるサイズのシステムをモデル化する

時定数がマイクロ秒単位から年単位にいたるまでの影響を検証できます。対象のシステムがポケットに収まるサイズであっても、大陸全体に広がるような大きさであっても、Simscape があれば即座に設計を確認して分析できます。

タスクに合わせてカスタマイズされたモデルを使用する

Simscape では忠実度の増減を設定できるコンポーネントが多数用意されています。そのようなコンポーネントを、MATLAB ベースの Simscape 言語を使用して作成した Simscape カスタム コンポーネントに接続します。こうすることで、必要な詳細レベルでシステムをシミュレーションし、確認できます。

Simscape 製品ファミリ

Simscape

マルチドメイン物理システムのモデリングおよびシミュレーション

Simscape Driveline

回転機械と並進機械システムをモデル化してシミュレート

Simscape Electrical

電子、メカトロニクス、および電力システムのモデル化とシミュレーション

Simscape Fluids

流体システムのモデル化とシミュレーション

Simscape Multibody

マルチボディ機械システムのモデル化とシミュレーション