MATLAB および Simulink のアップグレード

アップグレードのメリット

最新バージョンにアップグレードしていただくことで、最新の機能をご利用いただけます。ユーザーの方は、最新リリースをダウンロードし、新機能をすぐにご利用いただけます。MATLAB® 、 Simulink® で重要なアプリケーションやモデルを設計されているユーザーには、定期的なアップグレードのメリットがあります。


お客様のご要望にお応えした機能の利用

MathWorks ソフトウェア保守サービスでは、年に 2 回製品アップデートを提供しています。新しいテクノロジー、ご要望にお応えした機能強化および品質の向上をお届けする新リリースを、是非ご活用ください。

MathWorksは、毎年平均800件以上のお客様のご要望にお応えした機能強化を提供しています。

「プロセスを改善するための新しいツールを利用できるようになったら、成長機会を維持すべく、これらを活用しないわけにはいきません」

Millennium Engineering Integration Company Danilo Viazzo

カスタムのコードを新規ビルトイン関数に、モデル構造を新規ブロックに置き換え

製品は継続的に改良されており、コードやモデルをアップデートすることで最新機能を利用できます。最新機能を利用することで、解の信頼性を高めることや、一貫性のある開発プロセスの促進が可能です。

「新しいオプションにより、異なる視点で考えることができ、わくわくしながら取り組むことができます」

Triumph Engine Control Systems LLC Tom Allen

システマティックなアップグレードサイクルの確立

定期的にアップグレードを実施することで、アップグレード プロセスに莫大な時間を費やすことなく、新機能を活用することができます。ほとんどのユーザーの方は、半年ごとのリリースで簡単にアップグレードしていただけます。一方、クリティカルなアプリケーションやモデルを開発しているユーザーには、アップグレードの頻度とメリットのバランスを取っていただく必要があります。


効果的なアップグレード方法

クリティカルなアプリケーションを新バージョンの MATLAB、Simulink にアップグレードする際、 IT チームやエンジニアリング チームの方へ以下のプロセスを推奨しています。

  • 評価:アップグレードによる全体的な影響と、メリットがコストを上回るか否かを評価
  • 計画:プロジェクトの範囲と計画を定義
  • 移行:コード、モデル、カスタム ツールを新バージョンに変換
  • テスト:コードとモデルが新旧バージョンで同等になることを確認
  • リリースとサポート:アップグレードしたコードとモデルをリリースし、組織全体のアップグレード プロセスを専任チームがサポート

大規模な組織でのロールアウト プランなど、本プロセスについての詳細はこちら:

ソフトウェア バージョンのアップグレードが成功するか否かは、その実装に採用される戦略によって左右されます。このプレゼンテーションでは、Eaton の実用例のほか、MathWorks からのアップグレードに対するシステマティックなアプローチのご提案をいたします。

アップグレードのためのリソース

コードの互換性レポートおよび Simulink アップグレード アドバイザーを使用して、コードとモデルを新しいバージョンにアップグレードするときに発生しがちな問題を確認し、その解決策をご覧ください。

ホワイトペーパーをダウンロードし、製品を最新リリースにアップグレードするためのベスト プラクティスをご覧ください。

弊社のサポート

トラブルシューティングや、アップグレードにあたりご質問がある場合は、サービスリクエストを作成し、弊社までお問い合わせください。

技術コンサルティング

MathWorks コンサルタントによる、貴社の MATLAB 、Simulink のアップグレードに対するサポートについてご紹介します。