Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

データ仕様

状態変数のスコープ、型、サイズを指定する

異なる型のデータを送受信するチャートを作成します。システム モデルに最適なデータ型を選択します。ベクトルと行列を使用して、多次元の入出力を管理します。定義したデータ型の要素に、列挙型データを使用して名前を付けます。通信システムまたはデジタル信号処理を複素数データを使ってモデル化します。