Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

Simulink.defaultModelTemplate

既定のモデル テンプレートを設定または取得する

説明

Simulink.defaultModelTemplate(templatename) は、新しいモデルに使用される既定のモデル テンプレートとして templatename によって指定されたテンプレート ファイルを設定します。この設定は、Simulink® のセッション間で維持されます。

templatepath = Simulink.defaultModelTemplate は、現在の既定のモデル テンプレートへの絶対パスを取得します。

すべて折りたたむ

Simulink.defaultModelTemplate('simple_simulation.sltx')
mydefaulttemplate = Simulink.defaultModelTemplate

set_param を使用して、ルート ブロック線図パラメーターを設定します。これにより既定のテンプレートがクリアされるため、新しいモデルはルート ブロック線図のこのプロパティを継承し、警告を発します。

set_param(0,'StopTime','99'); 

既定のテンプレートを復元します。

Simulink.defaultModelTemplate('$restore');

入力引数

すべて折りたたむ

テンプレート ファイル名。文字ベクトルとして指定します。テンプレートが MATLAB® パス上にない場合は、テンプレート ファイルの完全修飾パスと *.sltx 拡張子を指定します。

例: \\Home\username\Documents\MATLAB\template.sltx

データ型: char

出力引数

すべて折りたたむ

現在の既定のモデル テンプレートへの絶対パスを示すテンプレート パス。文字ベクトルとして指定します。

R2016b で導入