Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

new_system

Simulink モデルまたはライブラリをメモリ内に作成

説明

h = new_system は、既定のモデル テンプレートに基づいて、untitled という名前のモデル (その次には untitled1untitled2、以下同様) を作成し、新しいモデルの数値ハンドルを返します。既定のモデル テンプレートは Simulink® スタート ページで、または Simulink.defaultModelTemplate 関数を使用して選択します。

new_system 関数は、新しいモデルを開きません。この関数は、メモリ内にモデルを作成します。モデルを保存するには、save_system を使用するか、open_system でモデルを開いてから Simulink エディターで保存します。

h = new_system(name) は、既定のモデル テンプレートに基づいてモデルを作成し、新しいモデルに指定された名前を与えます。この関数は、新しいモデルの数値ハンドルを返します。既定のモデル テンプレートは Simulink スタート ページで、または Simulink.defaultModelTemplate 関数を使用して選択します。

name が空の場合、この関数は untitleduntitled1untitled2 などの名前のモデルを作成します。

new_system 関数は、新しいモデルを開きません。この関数は、メモリ内にモデルを作成します。モデルを保存するには、save_system を使用するか、open_system でモデルを開いてから Simulink エディターで保存します。

h = new_system(name,'FromTemplate',template) は、指定されたテンプレートに基づいてモデルを作成します。

h = new_system(name,'FromFile',file) は、指定されたモデルまたはテンプレートに基づいてモデルを作成します。

h = new_system(___,'ErrorIfShadowed') はモデルを作成するか、同じ名前の別のモデル、MATLAB® ファイル、または変数が MATLAB パスまたはワークスペースに存在する場合、エラーを返します。前述の構文にある、どの入力引数でも指定できます。

h = new_system(name,'Model') は、Simulink 既定のモデルに基づいて空のモデルを作成し、新しいモデルの数値ハンドルを返します。Simulink 既定のモデルは、ルート ブロック線図とも呼ばれ、含まれる数値ハンドルは 0 です。name が空の場合、この関数は untitleduntitled1untitled2 などの名前のモデルまたはライブラリを作成します。

new_system 関数は、新しいモデルを開きません。この関数は、メモリ内にモデルを作成します。モデルを保存するには、save_system を使用するか、open_system でモデルを開いてから Simulink エディターで保存します。

h = new_system(name,'Model',subsys) は、現在読み込まれているモデル内のサブシステム subsys に基づいてモデルを作成します。

h = new_system(name,'Subsystem') は、指定された名前をもつ空のサブシステム ファイルを作成します。

h = new_system(name,'Library') は、指定された名前をもつ空のライブラリを作成し、数値ハンドルを返します。

h = new_system(___,'ErrorIfShadowed') は、別のモデル、MATLAB ファイル、または同じ名前の変数が MATLAB パスまたはワークスペースに存在する場合、エラーを返します。この構文では、前述の構文にあるどの入力引数でも指定できます。

すべて折りたたむ

untitled という名前のモデルをメモリ内に作成します。

h = new_system;

get_param を使用して名前を取得できます。

get_param(h,'Name')
open_system(h)
open_system('untitled')
open_system(get_param(h,'Name'))
ans =

untitled

名前、ハンドルまたは get_param コマンドを、open_system への入力として使用します。次のどのコマンドでも使用できます。

この構文を使用する前に、テンプレートを作成します。Simulink エディターで、テンプレートとして使用するモデルを作成します。次に、[シミュレーション] タブで、[保存][テンプレート] を選択します。この例では、テンプレートに mytemplate という名前を付けています。

既定では、テンプレートは MATLAB パスにあるため、場所を変更する場合は MATLAB パスにフォルダーを追加します。

templateModel という名前のモデルを、テンプレート mytemplate に基づいて作成します。

h = new_system('templateModel','FromTemplate','mytemplate');
Invoking template \\myuserdir\Documents\MATLAB\mytemplate.sltx

現在のフォルダーにある myoldmodel に基づいて、mynewmodel という名前のモデルを作成します。

h = new_system('mynewmodel','FromFile','myoldmodel.slx');

モデル f14 を読み込みます。Controller サブシステムに基づいてモデルを作成します。

load_system('f14');
new_system('mycontroller','Model','f14/Controller');
open_system('mycontroller');

メモリ内にライブラリを作成して開きます。

new_system('mylib','Library')
open_system('mylib')

メモリ内にサブシステム ファイルを作成して開きます。

new_system('mysubsystem','Subsystem')
open_system('mysubsystem')

myvar という名前の変数を作成します。

myvar = 17

変数と同じ名前を使用するモデルの作成を試みます。'ErrorIfShadowed' オプションを使用すると、new_system 関数がエラーを返します。

new_system('myvar2','Model','ErrorIfShadowed')
The model 'myvar2' cannot be created because this name is shadowing another name on the MATLAB
path or in the workspace.  Choose another name, or do not use the option 'ErrorIfShadowed'

入力引数

すべて折りたたむ

新しいモデルまたはライブラリの名前。次の文字ベクトルとして指定します。

  • 63 文字以下

  • MATLAB キーワードでない

  • 'simulink' でない

  • モデル名、変数、および MATLAB ファイルにわたって、MATLAB パスおよびワークスペース内で一意

例: 'mymodel', 'mylibrary'

新しいモデルのベースとなるサブシステム。現在開いているモデル内の Subsystem ブロックのパス名として指定します。

例: 'f14/Controller'

新しいモデルのベースとなるテンプレート名。MATLAB パスのテンプレート名の文字ベクトルとして指定します。Simulink エディターでテンプレートを作成します。[シミュレーション] タブで、[保存][テンプレート] を選択します。

例: 'mytemplate', 'mytemplate.sltx'

新しいモデルのベースとなるモデルまたはテンプレートのパス名。文字ベクトルとして指定します。.mdl.slx、または .sltx ファイルを使用できます。拡張子を含めて、絶対パスまたは相対パスを使用します。

例: 'Models/mymodel.slx', 'mytemplate.sltx', 'model.mdl'

R2006a より前に導入