Main Content

モデル コンフィギュレーション パラメーター: モデル参照診断

[コンフィギュレーション パラメーター] ダイアログ ボックスの [診断][モデル参照] ペインには、Model ブロックと参照モデルに関連する問題を検出するためのパラメーターが含まれています。

モデルの階層構造の最上位モデルについて [コンフィギュレーション パラメーター] ダイアログ ボックスを開くには、Simulink® ツールストリップで [モデル化] タブの [モデル設定] をクリックします。

現在の参照モデルについて [コンフィギュレーション パラメーター] ダイアログ ボックスを開くには、[モデル化] タブで [モデル設定] ボタンの矢印をクリックします。その後、[参照モデル] セクションで [モデル設定] を選択します。

コンフィギュレーション パラメーター説明

Model ブロック バージョンの不一致

Model ブロックが参照モデルの現在のバージョンを表していないときに行う診断アクション

端子とパラメーターの不一致

Model ブロックと参照モデルの間で端子またはパラメーターが一致していないときに行う診断アクション

無効なルートの Inport/Outport ブロックの接続

(削除予定) ルートレベルの出力端子ブロックへの無効な内部接続に対して行う診断アクション

サポートされないデータ ログ

データ ログがサポートされていないときに行う診断アクション

モデル引数に明示的な最終値がない

最上位モデルの参照で既定値になっているモデル引数に対して行う診断アクション

関連するトピック