Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

HDF5 ファイル

Hierarchical Data Format、Version 5

高水準のアクセス関数を使用すると、HDF5 ファイルのデータの読み取りと表示、MATLAB® ワークスペースから HDF5 ファイルへの変数の書き込みが容易になります。

HDF5 ライブラリ パッケージの低水準関数は、HDF Group の HDF5 C ライブラリ内の 300 を超える関数に直接アクセスできます。非数値データセットまたは属性を作成または書き込むには、低水準関数を使用しなければなりません。

MATLAB の低水準 HDF5 関数を使用するには、The HDF Group の Web サイトに記載されている HDF5 C API プログラミングの概念をよく理解していなければなりません。

関数

すべて展開する

h5createHDF5 データセットの作成
h5dispHDF5 ファイルの内容の表示
h5infoHDF5 ファイルの情報
h5readHDF5 データセットからのデータの読み取り
h5readattHDF5 ファイルからの属性の読み取り
h5writeHDF5 データセットへの書き込み
h5writeattHDF5 属性の書き込み
Library (H5)General-purpose functions for use with entire HDF5 library
Attribute (H5A)Metadata associated with datasets or groups
Dataset (H5D)Multidimensional arrays of data elements and supporting metadata
Dimension Scale (H5DS)Dimension scale associated with dataset dimensions
Error (H5E)Error handling
File (H5F)HDF5 file access
Group (H5G)Organization of objects in file
Identifier (H5I)HDF5 object identifiers
Link (H5L)Links in HDF5 file
MATLAB (H5ML)MATLAB Utility functions not part of HDF5 C library
Object (H5O)Objects in file
Property (H5P)Object property lists
Reference (H5R)HDF5 references
Dataspace (H5S)Dimensionality of dataset
Datatype (H5T)Datatype of elements in a dataset
Filters and Compression (H5Z)Inline data filters, data compression

トピック