Main Content

h5disp

HDF5 ファイルの内容の表示

説明

h5disp(filename) は、指定された HDF5 ファイルの構造を記述するメタデータを表示します。

h5disp(filename,loc) は、ファイル内の指定した場所のメタデータを表示します。

h5disp(filename,loc,mode) はグループとデータセット名のみを表示します。ここで、mode'min' です。mode の既定値は 'simple' です。これは、データセットのメタデータと属性値を表示します。

h5disp(___,'TextEncoding','UTF-8') は、オブジェクトと属性名を強制的に UTF-8 エンコード済みテキストとして処理します。HDF5 ファイルが UTF-8 エンコードの使用を正確に指定する場合、こうした用途は必要ありません。

すべて折りたたむ

5 行 5 列のチャンク サイズを使用して、50 行 50 列のデータセットを作成します。

h5create('exampleFile2.h5','/exampleDataset',[50,50],'ChunkSize',[5 5])

HDF5 ファイルのメタデータを表示します。この例では、HDF5 ファイルにはそのルート グループ内の 1 つのデータセットが含まれています。データセットに属する属性がその名前の下に表示されます。

h5disp('exampleFile2.h5')
HDF5 exampleFile2.h5 
Group '/' 
    Dataset 'exampleDataset' 
        Size:  50x50
        MaxSize:  50x50
        Datatype:   H5T_IEEE_F64LE (double)
        ChunkSize:  5x5
        Filters:  none
        FillValue:  0.000000

ファイル example.h5 内のデータセット /g4/world の属性を表示します。HDF5 ファイル内のデータセットの絶対パスを指定した場合、h5disp はデータセットの属性のみを表示します。

h5disp('example.h5','/g4/world')
HDF5 example.h5 
Dataset 'world' 
    Size:  36x19
    MaxSize:  36x19
    Datatype:   H5T_IEEE_F64LE (double)
    ChunkSize:  []
    Filters:  none
    FillValue:  0.000000

表示モード 'min' を指定することで、グループとデータセット名のみを表示します。

h5disp('example.h5','/g4/world','min')
HDF5 example.h5 
Dataset 'world' 

入力引数

すべて折りたたむ

ファイル名。既存の HDF5 ファイルの名前を含む文字ベクトルまたは string スカラーとして指定します。

ファイルの場所によって、filename は次のいずれかの形式をとります。

場所

形式

現在のフォルダー

ファイル名を filename で指定します。

例: 'myFile.h5'

その他のフォルダー

ファイルが現在のフォルダーまたは MATLAB® パス上のフォルダーにない場合は、filename に絶対パス名または相対パス名を指定します。

例: 'C:\myFolder\myFile.h5'

例: 'myFolder\myFile.h5'

リモートの場所

リモートの場所に保存されたファイルの場合、filename は次の形式の Uniform Resource Locator (URL) として指定されたファイルの絶対パスを含まなければなりません。

scheme_name://path_to_file/my_file.ext

リモートの場所に基づいて、scheme_name には次の表の値のいずれかを指定できます。

リモートの場所scheme_name
Amazon S3™s3
Windows Azure® Blob Storagewasb, wasbs
HDFS™hdfs

詳細については、リモート データの操作を参照してください。

例: 's3://bucketname/path_to_file/myFile.h5'

ファイル内の位置。ファイル内の場所への絶対パスを含む文字ベクトルまたは string スカラーとして指定します。ファイル全体のメタデータを表示するには、場所として '/' を指定します。loc がグループの場合、h5disp は、グループ内のすべてのオブジェクトを表示します。

表示モード。次の値のいずれかとして指定します。

  • 'simple' — 属性が整数、浮動小数点、またはスカラー string の場合、データセット名および属性値を表示する。

  • 'min' — グループとデータセット名のみを表示する。

バージョン履歴

R2011a で導入