Main Content

クラスのオブジェクト表示のカスタマイズ

MATLAB® によってコマンド ウィンドウにクラスのオブジェクトが表示される方法をカスタマイズ

CustomDisplay クラスは、MATLAB によるオブジェクトの表示方法をカスタマイズするために使用できるインターフェイスを定義します。インターフェイスの概要は、カスタム表示インターフェイスを参照してください。さらに、CustomCompactDisplayProvider クラスでは、struct や table など、コンテナーにおけるオブジェクトの表示をカスタマイズできます。インターフェイスの概要については、Custom Compact Display Interfaceを参照してください。

関数

details配列の詳細の表示

クラス

matlab.mixin.CustomDisplayオブジェクトの表示をカスタマイズするインターフェイス
matlab.mixin.util.PropertyGroupオブジェクト表示のためのカスタム プロパティ リスト
matlab.mixin.CustomCompactDisplayProviderInterface for customizing object display within containers (R2021b 以降)
matlab.display.CompactDisplayRepresentationBase class for representing compact display of object array (R2021b 以降)
matlab.display.DisplayConfigurationDescribe display environment and settings (R2021b 以降)
matlab.display.DimensionsAndClassNameRepresentationCompact display representation using dimensions and class name (R2021b 以降)
matlab.display.PlainTextRepresentationCompact display representation using data in object array (R2021b 以降)

トピック

カスタム表示インターフェイスのクラスとメソッド

オブジェクトの表示をカスタマイズするための具体的な手法

コンパクト表示のカスタマイズ