Main Content

matlab.mixin.util.PropertyGroup クラス

パッケージ: matlab.mixin.util

オブジェクト表示のためのカスタム プロパティ リスト

説明

matlab.mixin.CustomDisplay から導出したクラスのカスタム プロパティ表示リストを作成するには、PropertyGroup クラスを使用します。表示するプロパティの順序を変更したり、どのプロパティを表示するかを指定できます。

構築

P = matlab.mixin.util.PropertyGroup(propertyList) は、指定された propertyList を使用してプロパティ グループ オブジェクトを作成します。

P = matlab.mixin.util.PropertyGroup(propertyList,title) は、プロパティのリストの上に title を表示します。

入力引数

propertyList

propertyList は、文字ベクトル プロパティ名の cell 配列、プロパティ名の string 配列、プロパティ名と値のペアをもつスカラー struct のいずれかです。空の文字ベクトルと空の string は有効な値です。欠損 string は無効です。

title

プロパティの上に表示するテキスト。文字ベクトルまたは string スカラーとして指定します。空の文字ベクトルと空の string は有効な値です。欠損 string は無効です。

プロパティ

NumProperties

PropertyList のプロパティ数。

属性:

Dependenttrue
GetAccesspublic
GetObservabletrue
SetAccessprivate
Transienttrue

PropertyList

表示するプロパティのリスト。スカラー struct または char ベクトルの cell 配列として格納されます。

属性:

GetAccesspublic
GetObservabletrue
SetAccesspublic
SetObservabletrue

Title

PropertyGroup のオプションのタイトル。

属性:

GetAccesspublic
GetObservabletrue
SetAccesspublic
SetObservabletrue

コピーのセマンティクス

値。値クラスがコピー操作に与える影響については、オブジェクトのコピーを参照してください。

バージョン履歴

R2013b で導入