ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

クラスのカスタマイズ

オブジェクトのインデックス付け、配列の形成、表示および操作の保存と読み込みの動作をカスタマイズします。

ユーザー定義クラスのオブジェクトは、組み込みクラスのオブジェクトと同じ動作を共有します。これらの動作の多くの側面をカスタマイズすることで、クラス設計の特定の要件を満たせます。たとえば、ユーザー クラスのオブジェクトに加算を定義できます。