Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

MATLAB での .NET 列挙型

MATLAB® での .NET 列挙型の作成と結合

MATLAB では、MATLAB 列挙クラスの機能および .NET Framework に固有の機能の一部を使用して、.NET 列挙型を操作できます。

列挙型には、メンバー、メソッドおよび元の値が含まれます。以下の用語は知っておいてください。

  • 列挙型 — MATLAB では、名前付きインスタンスの有限セットをもつクラス。以下のトピックでの enumeration は .NET 列挙型を指します。

  • 列挙メンバー — 列挙クラスの名前付きインスタンス。

  • 基となる値 — 列挙メンバーに関連付けられている数値。

メモ

MATLAB 言語では、ユーザー定義の列挙クラスをサポートします。MATLAB で定義された列挙型を使用している場合は、MATLAB クラスの作成列挙カテゴリのトピックを参照してください。

関数

bitnot.NET 列挙オブジェクトのビット単位の NOT インスタンス メソッド

トピック

トラブルシューティング

.NET 列挙型のサポートの制限

MATLAB でサポートされない .NET の機能。