Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

resize3dLayer

3 次元サイズ変更層

説明

3 次元サイズ変更層は、スケール係数による 3 次元入力のサイズ変更、または指定された高さ、幅、深さへの 3 次元入力のサイズ変更を行います。この層を使用するには Deep Learning Toolbox™ が必要です。

作成

説明

layer = resize3dLayer('Scale',scale) は、3 次元サイズ変更層を作成し、Scale プロパティを scale で指定されたスケール係数に設定します。

layer = resize3dLayer('OutputSize',outputSize) は、3 次元サイズ変更層を作成し、OutputSize プロパティを outputSize で指定された高さと幅に設定します。

layer = resize3dLayer(___,Name,Value) は、名前と値のペアの引数を使用して、オプションの MethodGeometricTransformModeNearestRoundingMode、および Name の各プロパティを設定します。複数の名前と値のペアの引数を指定できます。各プロパティ名を一重引用符で囲みます。

プロパティ

すべて展開する

サイズ変更

入力をサイズ変更するスケール係数。正の数値の 3 要素の行ベクトルとして指定します。スケール係数はそれぞれ行、列、および平面の次元用です。層を作成する場合、Scale をスカラーとして指定して、すべての次元に同じ値を使用できます。

サイズ変更した入力の出力サイズ。[nrows ncols nplanes] 形式の正の整数の 3 要素行ベクトルとして指定します。2 つの要素を NaN として指定できます。その場合、層は値を自動的に計算し、入力のアスペクト比を維持します。

内挿法。最近傍内挿では 'nearest'、三重線形内挿では 'trilinear' を指定します。

入力空間から出力空間へ点をマッピングする幾何学的変換モード。'half-pixel' または 'asymmetric' として指定します。

最近傍内挿の丸めモード。'round' または 'onnx-10' として指定します。値 'round' は MATLAB® の丸め関数と同じ丸め動作を使用します。値 'onnx-10' は ONNX™ (Open Neural Network Exchange) opset 10 Resize 演算子と同じサイズ変更動作を再現します。

このプロパティは、Method プロパティが 'nearest' である場合に有効です。

層の名前。文字ベクトルまたは string スカラーとして指定します。層グラフに層を含めるには、空ではない一意の層の名前を指定しなければなりません。この層が含まれる系列ネットワークに学習させて Name'' に設定すると、学習時に層に名前が自動的に割り当てられます。

データ型: char | string

層の入力の数。この層は単一の入力のみを受け入れます。

データ型: double

層の入力名。この層は単一の入力のみを受け入れます。

データ型: cell

層の出力の数。この層には単一の出力のみがあります。

データ型: double

層の出力名。この層には単一の出力のみがあります。

データ型: cell

すべて折りたたむ

3 次元サイズ変更層を作成します。水平方向と垂直方向のスケール係数を 2、深さ方向のスケール係数を 4 と指定します。

layer = resize3dLayer('Scale',[2 2 4])
layer = 
  Resize3DLayer with properties:

                      Name: ''
                     Scale: [2 2 4]
                OutputSize: []
                    Method: 'nearest'
    GeometricTransformMode: 'half-pixel'
       NearestRoundingMode: 'round'

  Show all properties

名前が 'resize224'、出力サイズが [224 224 224] の 3 次元サイズ変更層を作成します。

layer = resize3dLayer('OutputSize',[224 224 224],'Name','resize224')
layer = 
  Resize3DLayer with properties:

                      Name: 'resize224'
                     Scale: []
                OutputSize: [224 224 224]
                    Method: 'nearest'
    GeometricTransformMode: 'half-pixel'
       NearestRoundingMode: 'round'

  Show all properties

名前が 'rescale0.5' で、スケール係数が一律 0.5 の 3 次元サイズ変更層を作成します。内挿法を三重線形内挿として指定します。

layer = resize3dLayer('Scale',0.5,'Method','trilinear','Name','rescale0.5')
layer = 
  Resize3DLayer with properties:

                      Name: 'rescale0.5'
                     Scale: [0.5000 0.5000 0.5000]
                OutputSize: []
                    Method: 'trilinear'
    GeometricTransformMode: 'half-pixel'
       NearestRoundingMode: 'round'

  Show all properties

参照

[1] Open Neural Network Exchange. https://github.com/onnx/.

[2] ONNX. https://onnx.ai/.

参考

| | (Deep Learning Toolbox) | (Deep Learning Toolbox) | (Deep Learning Toolbox)

トピック

R2020b で導入