MATLAB Drive

 

MATLAB Drive

どこからでも MATLAB ファイルを操作し、他のユーザーと共有できます。

クラウドアクセスデバイスにおけるファイル管理

デスクトップでの MATLAB Drive の使用

他のユーザーとの共有とコラボレーション

すべてのデバイスのファイルをクラウドで管理 

MATLAB Drive は、MATLAB ファイルの保管用に共通のクラウドベース ストレージを提供します。お使いの MATLAB ライセンスがソフトウェア保守サービス期間中である場合、最大 5 GB のストレージを使用できます。また、MathWorks アカウントのみの場合は、250 MB の無料ストレージを使用できます。

MATLAB Drive は、以下のツールとクラウド上で連携して動作します:

デスクトップでの MATLAB Drive の使用

デスクトップに MATLAB Drive Connector をインストールして、MATLAB Drive を有効化します。これにより、以下のことが可能になります。

  • MATLAB Drive の MATLAB 環境への統合
  • MATLAB Drive フォルダーを介したファイルへの簡単なアクセス
  • ファイルへのオフラインアクセスと、ネット接続後の変更の同期

MATLAB Drive Connector のインストール:

他のユーザーとの共有とコラボレーション

フォルダに追加したいユーザーを招待して、自分のフォルダを共有します。ファイルの編集権限を開放することで他のユーザーとコラボレーションすることや、読み取り専用のアクセス権を提供して他のユーザーと最新情報を共有することも可能です。MathWorks アカウントさえあればだれでも参加できます。詳細を見る

システム要件

  • MATLAB Drive Connector は、MATLAB の最新版と同じオペレーティング システムをサポートします。少しの RAM およびディスク容量しか必要としません。
  • MATLAB Drive Connector は MATLAB を必要としません。MATLAB をインストールしている場合は、R2017a 以降で共に利用できます。

サポートされているブラウザーは次のとおりです。

  • Google Chrome - 最新版
  • Internet Explorer - 最新版
  • Microsoft Edge - 最新版
  • Mozilla Firefox - 最新版
  • Safari - 最新版