サードパーティ製品/サービス

LDRA ツールスイート

静的・動的なソフトウェア解析、テスト、試験、スタンダード認証

ハイライト

  • ステートメント、ブランチ/デシジョンカバレッジ、LCSAJ、モディファイドコンディション/デシジョン(MC/DC) のカバレッジをチェック
  • Simulinkモデルから生成されたコードおよび手書きのコードを検証
  • ノーマルモードシミュレーションでモデルテストする場合と、ソフトウェアインザループ(SIL) およびプロセッサーインザループ(PIL) のために生成コードをテストする場合で、同じデータを使用
  • 自動の単体テスト機能を用いた追加のデータで生成コードおよび SIL または PIL の結果をテスト
  • DO-178B ツール認証のサポート

説明

LDRA ツールスイート® は、単体テストおよび要求仕様エンジニアリングに加えて、包括的な静的・動的なソフトウェア解析を提供します。

LDRA ツールスイートは、要求仕様からテスト配布まで、ソフトウェアの品質をあげることを可能にする完全に統合されたソリューションです。ソフトウェア開発プロセスへ LDRA ツールスイートを統合することは、多くのセーフティクリティカル、セキュリティクリティカル、ビジネスクリティカル、ミッシュンクリティカルなソフトウェアプロジェクトにおいて成功をもたらすために重大であることが証明されています。特に DO-178B、ISO 26262、IEC 62304、IEC 61508 のような厳密なセーフティクリティカルなプロセスガイドラインを備えたプロジェクトです。

LDRA ツールスイートの技術は、航空機、軍事、宇宙、自動車、通信、エネルギー、医療のような多くの産業において、何百ものプロジェクトで展開されています。これらの技術は、プロジェクトおよび要求仕様の管理者、開発者、品質管理者、テストおよび保守の技術者を含む、ソフトウェア開発ライフサイクルのプロジェクトチーム全体で使用することが可能です。

MATLAB®、Simulink®、Embedded Coder™ とLDRA ツールスイートとの連携により、カバレッジ測定用にインスツルメンテーションされたコードを、LDRA Testbed を介して MEX コンパイラー (SIL 用) あるいは組み込みのクロスコンパイラ (PIL 用) を使用してビルドします。そして、カバレッジデータ出力は、絶対値またはDO-178 の場合のようにスタンダードで要求されている範囲で、テキストやグラフ形状で示すことができます。

富士設備工業

591-8025
大阪府堺市 北区長曽根町1928-1
電話: +81 (0) 72 252 2128
info@fuji-setsu.co.jp
http://www.fuji-setsu.co.jp

必須製品

推奨 製品

プラットフォーム

  • Linux
  • Macintosh
  • UNIX
  • Windows

サポート

  • コンサルティング
  • 電子メール
  • FAX
  • オンサイト サポート
  • システム インテグレーター
  • 電話
  • トレーニング

製品タイプ

  • 検証ツール

タスク

  • 組み込みシステム
  • リアルタイム システム
  • 医療機器

産業分野

  • 航空宇宙、防衛
  • 自動車
  • 生命工学、製薬
  • 半導体