Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

データ ストア メモリ

複数のチャートやモデルでグローバル データを共有する

Stateflow® データ オブジェクトを Simulink® データ ストアにバインドすることにより、グローバル データにアクセスします。複数の最上位レベル Stateflow チャートとデータを共有するには、Data Store Memory ブロックをモデルに追加します。複数のモデルにまたがってデータを共有するには、Simulink.Signal オブジェクトを使用します。

トピック

チャートからのデータ ストア メモリへのアクセス

Simulink のグローバル データを表す Stateflow データ オブジェクトを作成する。

Stateflow データの追加

データを定義して、チャートの専用ワークスペース内に保存する。

関連情報

データ ストア (Simulink)