Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

PID 調整器で適切な設計が見つからない

PID 調整器のスライダーを調整した後、PID 調整器の応答プロットの解析時に設計要件を満たす設計を見つけられないことがあります。

解決方法

異なるタイプの PID コントローラーを試してください。コントローラー タイプがプラントまたは要件に対して最適な選択ではない可能性があります。

たとえば、P または PD 制御されたシステムの閉ループ ステップ応答は、設定点からのオフセットである値で整定できます。ゼロ定常状態オフセットが必要である場合は、積分器を追加すると (PI または PID コントローラーを使用) 良好な結果が得られます。

別の例として、PI コントローラーが適切な位相余裕を提供しない場合もあります。代わりに、PID コントローラーを使用して、調整アルゴリズムに余分の自由度を指定すると、速度とロバスト性の要件を同時に満たすことができます。

コントローラー タイプを切り替えるには、コントローラー ブロック ダイアログ ボックスで次を行います。

  • [コントローラー] ドロップダウン メニューから別のコントローラー タイプを選択します。

  • [適用] をクリックして変更を保存します。

  • [調整] をクリックして PID 調整器が新しいコントローラー タイプのパラメーターを調整するように指示します。

PID 調整器で満足できるコントローラーが見つからない場合、PID 制御が要件に対して十分でない可能性があります。制御システム デザイナーを使用すると、より複雑なコントローラーを設計できます。

参考

| | |

関連するトピック