ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

呼び出しシーケンスの概要

以下の図は、System object™ を呼び出したときにどのアクションが実行されるかを抽象的に示しています。背景色または各アクションは、呼び出しの種類を示します。

  • グレーの背景 — 内部アクション

  • 緑の背景 — 作成者が実装したメソッド

  • 白い背景 — ユーザーがアクセスできる関数

詳細な呼び出しシーケンスについては、詳細な呼び出しシーケンスを参照してください。

setup の呼び出しシーケンス

この階層構造は、関数 setup を呼び出したときに実行されるアクションを示しています。

オブジェクトまたは step の呼び出しシーケンスの実行

この階層構造は、関数 step を呼び出したときに実行されるアクションを示しています。

reset メソッドの呼び出しシーケンス

この階層構造は、関数 reset を呼び出したときに実行されるアクションを示しています。

release メソッドの呼び出しシーケンス

この階層構造は、関数 release を呼び出したときに実行されるアクションを示しています。

参考

| | |

関連するトピック