Main Content

関数の作成

無名関数、ローカル関数、入れ子関数などの関数の作成

関数には一連のコマンドが 1 つ以上含まれており、入力を受け入れて出力を返すことができます。複数行のコードから成るプログラムを作成するには、ファイルに名前付き関数を作成します

あるいは、別の関数に渡す 1 行の関数 (たとえば、関数 integral に渡す数式) を定義する場合、無名関数を作成できます。

MATLAB 言語構文

function関数名、入力および出力の宣言

トピック