Main Content

hdlget_param

指定されたブロックの指定された HDL ブロックレベル パラメーターの値を返す

説明

p = hdlget_param(block_path,prop) は、ブロックまたはサブシステムの指定された HDL プロパティの値を取得し、その値を出力変数に返します。

HDL ブロック プロパティの値

sfir_fixed モデルを開きます。関数 hdlset_param を使用して、DUT サブシステム symmetric_firOutputPipeline パラメーターを 3 に設定します。関数 hdlget_param を使用して、OutputPipeline パラメーターの値を変数 p に返します。

  open sfir_fixed
  hdlset_param("sfir_fixed/symmetric_fir","OutputPipeline",3) 
  p = hdlget_param("sfir_fixed/symmetric_fir","OutputPipeline")
p =

     3

すべての HDL ブロック プロパティ

sfir_fixed モデル内にある symmetric_fir サブシステムの Product ブロック m1 の HDL ブロック パラメーターと値を cell 配列 p に返します。

p = hdlget_param("sfir_fixed/symmetric_fir/m1","all")
p =

  1×18 cell array

  Columns 1 through 8

    {'Architecture'}  {'Linear'}  {'ConstrainedOutp…'}  {[0]}  {'DSPStyle'}  {'none'}  {'HandleDenormals'}  {'inherit'}

  Columns 9 through 16

    {'InputPipeline'}  {[0]}  {'LatencyStrategy'}  {'inherit'}  {'MantissaMultipl…'}  {'inherit'}  {'NFPCustomLatency'}  {[0]}

  Columns 17 through 18

    {'OutputPipeline'}  {[0]}

入力引数

すべて折りたたむ

現在のモデルのブロックまたはサブシステムへのパス。

例: "modelname/subsysA/blockName"

次のいずれかを指定する string スカラーまたは文字ベクトル。

  • path で指定されたブロックまたはサブシステムの HDL ブロック プロパティの名前。

  • "all" : prop"all" に設定されている場合、hdlget_param は指定されたブロックまたはサブシステムの HDL プロパティに関する Name,Value のペアを返します。

例: "OutputPipeline"

出力引数

すべて折りたたむ

p は、prop で指定された HDL ブロック プロパティの値を格納します。p のデータ型と次元は、返される値のデータ型と次元に依存します。prop"all" に設定されている場合、p は cell 配列になります。

ヒント

  • HDL ブロック パラメーターの値を取得するには、hdlget_param を使用します。ブロック実装パラメーターの一覧については、HDL ブロック プロパティ: 一般を参照してください。

  • HDL モデル パラメーターの値を表示する場合は hdldispmdlparams を使用してください。一般的なモデル パラメーターの取得には、関数 get_param を使用します。

バージョン履歴

R2010b で導入