Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

通信アルゴリズムでの HDL アプリケーション

Communications Toolbox™ ブロックと Wireless HDL Toolbox™ ブロックを使用した HDL アプリケーションの作成と実行

この節では、HDL コード生成でサポートされている Communications Toolbox および Wireless HDL Toolbox のブロックを使用して開発できるアルゴリズムおよび HDL アプリケーションを示します。Wireless HDL Toolbox は、FPGA および ASIC での 5G NR、LTE、およびその他の無線通信サブシステムの設計および実装のための Simulink® のサンプルベースのアルゴリズムを提供します。Communications Toolbox は、通信システムの解析、設計、エンドツーエンドのシミュレーションおよび検証のためのアルゴリズムおよびアプリを提供します。

Simulink ライブラリ ブラウザーを絞り込んで [Communications Toolbox] ライブラリと [Wireless HDL Toolbox] ライブラリに HDL でサポートされたブロックのみを表示するには、「hdllib」と入力します。HDL コード生成でサポートされている Communications Toolbox ブロックと Wireless HDL Toolbox ブロックのフィルター処理されたリストについては、Communications Toolbox ブロックのリスト (HDL コード生成) (Communications Toolbox) および Wireless HDL Toolbox ブロックのリスト (HDL コード生成) (Wireless HDL Toolbox) を参照してください。

関数

hdllibHDL コード生成と互換性のあるブロックの表示

トピック

FPGA および ASIC のための無線通信設計

Wireless HDL Toolbox ブロックの使用によるハードウェアの無線通信アルゴリズムの設計。

注目の例