Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

コードの解析

コード高速化のための固定小数点アルゴリズムの検証

関数

coder.screener関数がコード生成に適しているかどうか判別

トピック

固定小数点コードを高速化するためのベスト プラクティス

固定小数点コードを高速化するための fiaccel の使用の推奨。

コード生成用の MATLAB コード設計における注意事項

コード生成用の MATLAB® の記述時に、設計における制約を考慮します。

オーバーフローの検出

コマンド ラインでオーバーフローを検出します。

シミュレーション データ インスペクターによるプロット作成の有効化

記録された浮動小数点と固定小数点の入力データと出力データを比較検査します。

コード生成の準備状態ツール

コード生成の準備状態ツール レポートを解釈します。

MATLAB コード アナライザーを使用したコードのチェック

MATLAB Function ブロック エディターで MATLAB コード アナライザーを使用する方法を説明する。

コード生成の準備状態ツールを使用したコードのチェック

コード生成の準備状態をチェックするファイルを含んでいるフォルダーに移動します。

コード生成レポート

fiaccel 結果を表示。

コード生成時に検出されたエラーの修正

コード生成レポートに表示されるエラーと警告を修正します。