Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

コード生成の準備状態ツールを使用したコードのチェック

コード生成の準備状態ツールのコマンド ラインからの実行

  1. コード生成の準備状態をチェックするファイルを含んでいるフォルダーに移動します。

  2. MATLAB® コマンド プロンプトで、次のように入力します。

    coder.screener('filename')

    filename という名前が付いたファイルに対して [コード生成の準備状態] ツールが開き、コード生成の準備状態スコアとコード生成の前に修正しなければならない問題点のリストが表示されます。

現在のフォルダー ブラウザーからのコード生成の準備状態ツールの実行

  1. 現在のフォルダー ブラウザーで、コード生成の準備状態をチェックするファイルを右クリックします。

  2. コンテキスト メニューから [コード生成の準備状態をチェック] を選択します。

    選択したファイルに対して [コード生成の準備状態] ツールが開き、コード生成の準備状態のスコアと、コード生成前に解決しなければならない問題の一覧が表示されます。

参考