Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

MATLAB コードからのコード生成

組み込みシステムのための MATLAB® コードからの C/C++ コード

Embedded Coder® 製品は、組み込みソフトウェアの開発に使用できる機能によって MATLAB Coder™ 製品を拡張します。Embedded Coder 製品では、プロフェッショナルな手書きのコードのような明確さと効率性をもつコードを生成できます。たとえば、次のようなことができます。

  • 組み込みシステム用にコンパクトで効率的に実行されるコードを生成する。

  • 生成コードの外観をカスタマイズする。

  • 特定のターゲット環境向けに生成コードを最適化する。

  • 既存のアプリケーション、関数およびデータを統合する。

  • コード検証アクティビティを容易にするトレース、レポート、およびテストの各オプションを有効にする。

Embedded Coder を使用して MATLAB コードから C/C++ コードを生成するには、次の製品が必要です。

  • MATLAB

  • MATLAB Coder

  • Embedded Coder

MATLAB Coder では、プログラム制御構造、関数、行列演算などの主要な MATLAB 言語機能のサブセットがサポートされています。C/C++ コードを生成するには、MATLAB Coder アプリまたは関数 codegen を使用します。Embedded Coder では、生成されるコードの関数、ファイル、データを詳細に制御するために、追加のオプションや高度な最適化にアクセスできます。MATLAB コードからのコード生成のための Embedded Coder 機能を参照してください。

  • コードの外観
    生成されたコード内での識別子、コード スタイル、コメント、関数、ファイル バナーの制御
  • グローバル変数の表現
    ストレージ クラスを使用したグローバル変数の表現の制御
  • 検証
    MATLAB コードと生成されたコード間の数値的等価性の表示
  • パフォーマンス
    実行時間プロファイリング、メモリ使用量のプロファイリング、最適化済みコード
  • コード置換のカスタマイズ
    コード置換ライブラリの作成と管理