Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

C++ MATLAB データ API 共有ライブラリの統合

MATLAB® データ API を使用して、パッケージ化された MATLAB 関数を作成し C++ アプリケーションに統合する

MATLAB データ API を使用する共有ライブラリには、最新の C++ セマンティクスを使用する汎用インターフェイスがあります。このインターフェイスは C++11 の機能をサポートしており、タイプセーフティやマルチスレッドセーフティなどいくつかの点で mwArray API より優れています。このインターフェイスでは、アプリケーションの初期化と終了を正常に実行するための関数を使用できます。このインターフェイスはプロセス内でもプロセス外でも実行でき、また関数を非同期的に呼び出すことができます。詳細については、Workflow to Integrate with a C++ Shared Library That Uses the MATLAB Data APIを参照してください。例については、C++ MATLAB データ API 共有ライブラリの生成と C++ アプリケーションのビルドを参照してください。

関数

compiler.build.cppSharedLibraryCreate C++ shared library
compiler.build.CppSharedLibraryOptionsOptions for building C++ shared libraries
mbuildCompile and link source files against MATLAB generated shared libraries

C/C++ API

matlab::cpplib::initMATLABApplicationStart the MATLAB Runtime and initialize its application state
matlab::cpplib::runMainExecute a function with its input arguments within the main function
matlab::cpplib::convertUTF8StringToUTF16StringConvert UTF-8 string to UTF-16 string
matlab::cpplib::convertUTF16StringToUTF8StringConvert UTF-16 string to UTF-8 string
matlab::cpplib::initMATLABLibraryInitialize a library of MATLAB functions packaged in a deployable archive file
matlab::cpplib::initMATLABLibraryAsyncInitialize a library of MATLAB function asynchronously
matlab::cpplib::MATLABLibrary::fevalExecute a MATLAB function from a deployable archive
matlab::cpplib::MATLABLibrary::fevalAsyncExecute a MATLAB function from a deployable archive asynchronously
matlab::cpplib::MATLABLibrary::waitForFiguresToCloseWait for all figures to close

トピック

C++ MATLAB データ配列 API 共有ライブラリの作成と実装

Workflow to Integrate with a C++ Shared Library That Uses the MATLAB Data API

Workflow to integrate with a C++ shared library that uses the MATLAB Data API.

C++ MATLAB データ API 共有ライブラリの生成と C++ アプリケーションのビルド

MATLAB コードから C++ MATLAB データ API 共有ライブラリを作成し、サンプル C++ ドライバー コードを使って実装する。

C++ 共有ライブラリと C++ ドライバー アプリケーションの統合

Writing C++ Driver Code Using the C++ MATLAB Data Array API

Guidelines on writing C++ driver code using the generic interface for integration with C++ shared libraries that use the MATLAB Data API.

Configure the mbuild Options File

How to configure the mbuild options file.

Mac OS X

Write Applications for macOS

Write deployable C++ applications specifically for macOS.

MATLAB Runtime

Install and Configure MATLAB Runtime

Install, configure, and uninstall MATLAB Runtime.

Set MATLAB Runtime Path for Deployment

Define paths for machines where you want to run applications generated with MATLAB Compiler™ or MATLAB Compiler SDK™.

MATLAB Runtime Startup Options

Set MATLAB Runtime options, such as -nojvm, -nodisplay, or -logfile.

MATLAB Runtime Component Cache and Deployable Archive Embedding

Override the default archive embedding behavior, and use MATLAB Runtime component cache.