最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

rsgenpolycoeffs

リード・ソロモン符号の生成多項式の係数

構文

x = rsgenpolycoeffs(...)
[x,t] = rsgenpolycoeffs(...)

説明

x = rsgenpolycoeffs(...) は、リード・ソロモン符号の生成多項式の係数を返します。出力は、genpoly = rsgenpoly(...); x = genpoly.x の場合と類似しています。

[x,t] = rsgenpolycoeffs(...) は、コードの誤り訂正能力である t を返します。

すべて折りたたむ

次の例では、(15,11) リード ソロモン符号の多項式係数を生成する方法を示します。

rsgenpolycoeffs を使用して係数を生成します。

genpoly = rsgenpolycoeffs(15,11)
genpoly = 1x5 uint32 row vector

    1   13   12    8    7

拡張機能

参考

| | |

R2010b で導入