組み込みソフトウェアの開発

組み込みソフトウェアの開発は、自動車、航空宇宙、医療機器、ロボット工学、産業オートメーション、その他のコンピューター制御を利用したアプリケーションでデジタル エレクトロニクスを活用するために不可欠な作業です。モデルベース デザイン手法を使用すれば、概念から検証済みシステムの実装まで、組み込みシステムの複雑なアルゴリズムを実現することができます。ソフトウェア コードの自動生成により、最適化されたコンパクトで読みやすいコードが生成され、制御から信号処理まで幅広い用途で迅速に実装できます。

MathWorks Consulting Services では、何百もの企業をサポートする中で蓄積してきた業界での経験と技術的な専門知識を活かして、それぞれの要件に合わせてカスタマイズされたコードを生成するワークフローの構築を支援しています。

サイズや速度の制約に応じた効率的なソフトウェア コードの生成

MathWorks Consulting Servicesでは、ツールとその設定オプションに関する高度な知識に基づいて、求められるコードサイズや速度に応じて生成コードを最適化する手法を提案します。さらに、リソースの制約がある特定のハードウェア環境向けにサイズや速度のさらなる効率化が必要な場合は、カスタムの拡張機能を作成することもできます。

生成コードのレガシ コード環境との統合

MathWorks のコンサルタントは、それぞれのプロジェクトのニーズや制約に応じて、さまざまな選択肢の中から適切なテクノロジーを選択し、自動生成されたコードをレガシ コードとシームレスに統合できるように支援します。

生成コードの関数、ファイル、データ、インターフェイスの制御

MathWorks のコンサルタントは、関数プロトタイプ、ファイル形式、ファイル分割方法、データ構造、インターフェイスなどに応じて、それぞれのプログラミング規格に適合したソフトウェア コードを生成できるように、組み込みの製品機能、関数、API を使用したコード生成を支援します。必要な機能が組み込まれていない場合は、必要に応じてカスタムの機能を作成し、それらの新しい機能を展開および保守できるようにナレッジトランスファーします。

ハードウェアの性能を活かすための生成コードのカスタマイズ

MathWorks のコンサルタントは、特殊用途のハードウェアの活用を支援します。マイクロプロセッサ、MCU、DSP、FPGA、システムオンチップ (SoC)、GPU などの特定のハードウェアを最大限に活用できるように、コード生成ツールの既定の出力を最適化された特殊なコードに置き換える方法を提案します。

認証規格や安全規格への適合

MathWorks のコンサルタントは、エンジニア達と連携しながら、DO-178ISO 26262IEC 61508 などの認証規格に準拠したアルゴリズムや開発プロセスを実装してきました。開発プロセスを認証規格に合わせて確立またはチューニングすることで、MATLAB および Simulink を最大限に活用し、開発作業を大幅に削減できるように支援します。


MathWorks Consulting Servicesによるサポートの内容:

  • 制御および信号処理の複雑なアルゴリズムの開発
  • 組み込みシステムの設計へのモデルベース デザインの適用による開発作業の削減、欠陥密度の低減、開発時間の短縮
  • 統合されたコーチング セッションおよびナレッジトランスファーによる独自に対応できる能力の構築

チーム紹介

ワールドワイド、MathWorksのテクニカルコンサルタントはMATLABとSimulinkの経験に加えて業界経験と深いノウハウがあり、お客様の技術と事業の課題を解決できます。


Roger Theyyunni は、シニアテクニカルコンサルタントとして航空宇宙、防衛、自動車、エネルギー生産、産業オートメーションの各産業分野の企業を支援しています。専門とする分野は、モデルベースの量産コードの生成、ハードウェアインザループ シミュレーション、ラピッド プロトタイピング、HDL/FPGA、ハードウェアとソフトウェアの統合、ハードウェアとソフトウェアの協調設計などです。リアルタイム システムの開発に 20 年以上携わり、特にハードウェアインザループ シミュレーションの経験が豊富です。ウェイン州立大学で化学工学の修士号とコンピューター科学の修士号を取得しています。