MATLAB Production Server

運用環境への MATLAB 解析のデプロイ

特定分野の専門家が作成した解析アルゴリズムを、異なる言語でコードを書き直すことなく、運用環境の IT システムに直接、簡単にデプロイします。デプロイした解析は、Web アプリExcel アドインなど、多くの利用者がアクセスする多種多様なエンタープライズ アプリケーションに組み込むことができます。

オンプレミスまたはクラウドでのスケーリング

MATLAB Production Server をスケーリングし、ステートレス アーキテクチャにより複数の同時要求を処理します。プロセッサコアやメモリを追加して垂直方向に、あるいは、サーバーやロードバランサーを追加して水平方向にスケーリングできます。Amazon® Web ServicesMicrosoft® Azure® では、従量課金制のサービスを利用できます。

セキュリティおよび暗号化

MATLAB コードは、送信中も保存中も暗号化されています。業界標準の証明書ベースおよびトークンベースの認証とアクセス制御方法により、MATLAB のアルゴリズムとデータの機密性を保護します。

データ統合

リレーショナル データベースNoSQL データベースメッセージング エンジンからデータを取り込むことができます。OSIsoft® PI Asset Framework™ などの運用システムから資産や時系列データをストリームし、異常のフラグ付け、予知保全のサポート、資産の残存耐用時間の推定を行います。

ストリーミング解析

Azure® IoT Hub、Azure Event Hubs、または Apache Kafka などのイベント ストリーミングおよびメッセージング エンジンへのコネクタを使用して、センサーおよびデバイスからのテレメトリデータを MATLAB 解析に取り込みます。

管理および監視

MATLAB Production Server は、Web ベースの管理ダッシュボードまたはオペレーティング システムのコマンドラインから管理することができます。ダッシュボードから主要なシステムメトリクスをレビューして、システムの健全性を評価し、応答時間を改善したり、ボトルネックを回避したりするための予防策を講じます。

サードパーティの可視化アプリケーション

デプロイした MATLAB 解析の結果を、Tableau®、Spotfire®、Qlik®Power BI® などのサードパーティのアプリケーションで可視化します。

MATLAB アプリ

MATLAB Production Server にデプロイした関数を、スタンドアロンのデスクトップアプリWeb アプリなど、MATLAB で作成された任意のクライアントアプリから呼び出します。関数の更新は、クライアントアプリを再配布せずに行えます。

「MATLAB、MATLAB Production Server、MathWorks Training Services を活用することで、C++ や Java による条件付きプログラミングの経験を持つリスク管理チームのスタッフが、財務分析のコアライブラリを効率的に開発し、Web アプリケーションとしてデプロイできるようになりました。これにより、開発したライブラリをエンタープライズ環境の実稼働システムで利用できるようになりました。」

Marcus Veltum, Helaba Invest