Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

taylortool

テイラー級数の計算

説明

taylortool はテイラー級数展開を計算する GUI を開始します。この GUI は、基点 x = a のテイラー級数の N 番目までの部分和に対し、関数をグラフ化するものです。taylortool の既定の関数、N の値、基点、および計算間隔をそれぞれ、f = x*cos(x)N = 7a = 0[-2*pi,2*pi] に設定します。

taylortool(f) は与えられた式 f のテイラー級数展開を計算する GUI を開始します。

すべて折りたたむ

テイラー級数展開を計算する GUI を開きます。既定では、この GUI は関数 f(x) = x*cos(x) のテイラー級数展開を表示します。青の実線は関数 f(x) を示し、赤の破線はそのテイラー近似を示します。

taylortool

Figure Taylor Tool contains an axes and other objects of type uipanel. The axes with title Taylor Series Approximation contains 2 objects of type line.

次に、関数 cos(x) のテイラー級数展開を求めます。

syms x
taylortool(cos(x))

Figure Taylor Tool contains an axes and other objects of type uipanel. The axes with title Taylor Series Approximation contains 2 objects of type line.

入力引数

すべて折りたたむ

近似する入力。シンボリック式またはシンボリック関数として指定します。

参考

| |

トピック

R2006a より前に導入