Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

sfnew

空の Stateflow ブロックを含む Simulink モデルを作成する

説明

sfnew では、空の Stateflow® チャートを含む、タイトルのない Simulink® モデルが作成されます。

sfnew chart_type では、chart_type 型の空のブロックを含む、タイトルのないモデルが作成されます。

sfnew model_name では、空のチャートを含む model_name という名前のモデルが作成されます。

sfnew chart_type model_name では、chart_type 型の空のブロックを含む、model_name という名前のモデルが作成されます。

すべて折りたたむ

MATLAB® をアクション言語として使用する空の Stateflow チャートを含む、タイトルのないモデルを作成します。

sfnew

空の Stateflow 真理値表ブロックを含むタイトルのないモデルを作成し、MyModel という名前にします。

sfnew -TT

MATLAB をアクション言語として使用する空の Stateflow チャートを含む、MyModel という名前のモデルを作成します。

sfnew 'MyModel'

Moore セマンティクスを使用する空の Stateflow チャートを含む、MyModel という名前のモデルを作成します。

sfnew -Moore 'MyModel'

入力引数

すべて折りたたむ

空のモデルに追加する Stateflow ブロックのタイプ。次のいずれかのオプションとして指定します。

オプション説明
-MATLABアクションで MATLAB 式をサポートする Chart
-Cアクションで C 言語の式をサポートするチャート
-MealyMealy マシンのセマンティクスをサポートするチャート
-MooreMoore マシンのセマンティクスをサポートするチャート
-STTState Transition Table
-TTTruth Table

Simulink モデルの名前。文字ベクトルとして指定します。

ヒント

  • 新しいチャートの既定のアクション言語は MATLAB です。既定のアクション言語を C に変更するには、コマンド sfpref('ActionLanguage','C') を使用します。詳細については、チャートのアクション言語の変更を参照してください。

  • MATLAB オブジェクトとして実行可能なスタンドアロンのチャートを作成するには、関数 edit を使用して Stateflow エディターを開きます。たとえば、MATLAB コマンド ウィンドウで、次のように入力します。

    edit chart.sfx
    詳細については、MATLAB オブジェクトとして実行する Stateflow チャートの作成を参照してください。

R2006a より前に導入