最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

モデルの比較

モデルを比較して、変更点を特定し、モデル間の相違点をマージする

モデルの変更点の確認とマージ、元のモデルの表示、比較結果のフィルター処理と保存を行います。

トピック

Simulink モデルの比較について

Simulink® モデルを選択して比較し、差分の調査、元のモデルでの強調表示された変更点の確認、および 3-way モデル マージまたは 2-way マージを使用して差分のマージを行う方法を説明します。

Simulink モデルの比較

モデル間の変更点の確認とマージ、元のモデルの表示、比較結果のフィルター処理と保存を行う。

元のモデル内での相違点の表示

元のモデル内における相違点の強調表示を制御し、モデル コンフィギュレーション パラメーターの変更を表示する。

比較レポートからの Simulink モデルのマージ

3-way モデル マージ、2-way マージ、および MATLAB® Function ブロック コードのマージを使用して競合を解決します。

モデル比較結果のエクスポート、印刷、保存

比較レポートを印刷可能なレポートまたは zip ファイルとしてアーカイブするか、結果をワークスペースにエクスポートします。

同じ名前のモデルの比較

Simulink が一時コピーを作成して名前が同じ 2 つのモデルをメモリに同時にもつ方法、およびファイルを閉じるプロンプトを制御する方法を理解する。

参照モデルとライブラリ リンクの連携

比較レポートには、参照モデルまたはリンク ライブラリへの変更は含まれません。階層全体を確認するには、代わりにプロジェクトを使用します。

プロジェクト テンプレートまたはモデル テンプレートの比較

モデル テンプレートまたはプロジェクト テンプレート (SLTX ファイル) を比較し、比較レポートを作成する。

注目の例