Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

roimask

ROI table マスクの取得

説明

tbl = roimask(msk) は、msk のソースとプロパティに基づいて、関心領域 (ROI) table マスク tbl を返します。

[tbl,numroi,cats] = roimask(msk) は、cats にリストされた各カテゴリで見つかった領域の数が格納されたベクトル numroi も返します。

すべて折りたたむ

バイナリ シーケンスの 18 行 2 列のマスクを生成します。このマスクを使用して signalMask オブジェクトを作成し、カテゴリに AB のラベルを付けます。オブジェクトから ROI table マスクを抽出します。

binSeqs = logical([ ...
    0 0 0 0 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 1 1 1 1;
    1 1 0 0 0 0 0 0 0 1 1 1 0 0 0 0 0 0]');

m = signalMask(binSeqs,'Categories',["A" "B"]);

roiTbl = roimask(m)
roiTbl=4×2 table
    ROILimits    Value
    _________    _____

     1     2       B  
     5     7       A  
    10    12       B  
    15    18       A  

関心領域を 1 サンプルずつ左右に拡張します。

m.RightExtension = 1;
m.LeftExtension = 1;

roiTbl = roimask(m)
roiTbl=4×2 table
    ROILimits    Value
    _________    _____

     1     3       B  
     4     8       A  
     9    13       B  
    14    19       A  

AB の 2 つのカテゴリをもつ 16 サンプルの categorical シーケンス マスクを生成します。A にも B にも属さないサンプルを missing として指定します。このマスクを使用して、signalMask オブジェクトを作成します。オブジェクトから ROI table マスクを抽出します。

catSeq = categorical(["A" "A" "A" missing missing "B" "B" ...
  missing missing "B" "B" missing "B" "A" "A" "A"]);

m = signalMask(catSeq);

roiTbl = roimask(m)
roiTbl=5×2 table
    ROILimits    Value
    _________    _____

     1     3       A  
     6     7       B  
    10    11       B  
    13    13       B  
    14    16       A  

カテゴリの一覧と各カテゴリに属する領域の数を出力します。

[~,nroi,cats] = roimask(m)
nroi = 2×1

     2
     3

cats = 2x1 string
    "A"
    "B"

同じカテゴリの、間隔が 1 サンプルのみの領域をマージします。

m.MergeDistance = 1;

roiTbl = roimask(m)
roiTbl=4×2 table
    ROILimits    Value
    _________    _____

     1     3       A  
     6     7       B  
    10    13       B  
    14    16       A  

入力引数

すべて折りたたむ

信号マスク。signalMask オブジェクトとして指定します。

例: signalMask(table([2 4;6 7],["male" "female"]')) は、3 つのサンプルをもつ領域 male と 2 つのサンプルをもつ領域 female を使用して信号マスクを指定します。

例: signalMask(categorical(["" "male" "male" "male" "" "female" "female" ""]',["male" "female"])) は、3 つのサンプルをもつ領域 male と 2 つのサンプルをもつ領域 female を使用して信号マスクを指定します。

例: signalMask([0 1 1 1 0 0 0 0;0 0 0 0 0 1 1 0]','Categories',["male" "female"]) は、3 つのサンプルをもつ領域 male と 2 つのサンプルをもつ領域 female を使用して信号マスクを指定します。

出力引数

すべて折りたたむ

ROI table マスク。table として返されます。

  • SampleRate が指定されている場合、tbl の領域範囲は秒単位で表されます。

  • RightExtension がゼロより大きく、SourceType'categoricalSequence' または 'binarySequences' として指定されている場合、tbl の領域範囲がシーケンス長を超える可能性があります。

cats の各カテゴリで見つかった領域の数。整数のベクトルとして返されます。

カテゴリ リスト。string のベクトルとして返されます。

バージョン履歴

R2020b で導入