最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

concatenate

2 つ以上のラベル付き信号セットの連結

説明

lssnew = concatenate(lss1,...,lssN) は、N 個のラベル付き信号セットのオブジェクト (lss1,...,lssN) を連結し、入力セットのすべてのメンバーとラベル値を含むラベル付き信号セット lssnew を返します。

すべて折りたたむ

クジラの歌の録音を含むラベル付き信号セットを読み込みます。

load whales
lss
lss = 
  labeledSignalSet with properties:

             Source: {2x1 cell}
         NumMembers: 2
    TimeInformation: "sampleRate"
         SampleRate: 4000
             Labels: [2x3 table]
        Description: "Characterize wave song regions"

 Use labelDefinitionsHierarchy to see a list of labels and sublabels.
 Use setLabelValue to add data to the set.

同じデータ ソース、時間情報、およびラベルを持つ新しい信号セットを lss として作成します。

newlss = lss
newlss = 
  labeledSignalSet with properties:

             Source: {2x1 cell}
         NumMembers: 2
    TimeInformation: "sampleRate"
         SampleRate: 4000
             Labels: [2x3 table]
        Description: "Characterize wave song regions"

 Use labelDefinitionsHierarchy to see a list of labels and sublabels.
 Use setLabelValue to add data to the set.

2 つの信号セットを連結します。

lssconcat = concatenate(lss,newlss)
lssconcat = 
  labeledSignalSet with properties:

             Source: {4x1 cell}
         NumMembers: 4
    TimeInformation: "sampleRate"
         SampleRate: 4000
             Labels: [4x3 table]
        Description: "Characterize wave song regions"

 Use labelDefinitionsHierarchy to see a list of labels and sublabels.
 Use setLabelValue to add data to the set.

入力引数

すべて折りたたむ

入力ラベル付き信号セット。labeledSignalSet オブジェクトとして指定します。すべての入力セットの時間情報の設定、ラベル定義、およびデータ ソース タイプが同じでなければなりません。

出力引数

すべて折りたたむ

連結されたラベル付き信号セット。labeledSignalSet オブジェクトとして返されます。セット lssnew には、入力ラベル付き信号セットから独立した信号ソース、ラベル定義、およびラベル値が含まれます。

R2018b で導入