Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

Report Generator ユーティリティ

Word、PDF、PowerPoint、HTML のアプリケーションとドキュメントにアクセスするための関数、および文字列を操作するための関数

これらのユーティリティ関数を使用すると、ドキュメントとアプリケーションに直接アクセスして操作し、ファイルや文字、文字列を取得、操作、テストすることができます。

クラス

すべて展開する

mlreportgen.utils.WordAppMicrosoft Word アプリケーションのラップ
mlreportgen.utils.WordDocWrap a Microsoft Word doc file
mlreportgen.utils.word Interact with Microsoft Word and Word documents
mlreportgen.utils.PDFdocWrap PDF file for viewing
mlreportgen.utils.PPTAppPowerPoint アプリケーションのラップ
mlreportgen.utils.PPTPresPowerPoint プレゼンテーション ファイルのラップ
mlreportgen.utils.powerpoint Interact with PowerPoint application and presentations
mlreportgen.utils.HTMLDocWrap HTML file for viewing
mlreportgen.utils.HTMXDocWrap HTMX document file for viewing
mlreportgen.utils.rptviewer レポート ドキュメント ビューアー マネージャー
mlreportgen.utils.unitsConvert units
mlreportgen.utils.TableSliceTable slicer object output
mlreportgen.utils.TableSlicer Divide table into slices

関数

すべて展開する

mlreportgen.utils.tidyCorrect and clean XML and HTML content
mlreportgen.utils.fileToURIConvert file path to Universal Resource Identifier (URI)
mlreportgen.utils.findFileFind file path
mlreportgen.utils.isFileLockedDetermine if file is locked
mlreportgen.utils.capitalizeFirstCharCapitalize first character of string
mlreportgen.utils.hashひとまとまりのテキストのハッシュ
mlreportgen.utils.makeSingleLineText Convert input to single line
mlreportgen.utils.normalizeLinkIDリンク ターゲット ID の正規化
mlreportgen.utils.normalizeStringテキストから余分なスペースと改行を削除
mlreportgen.utils.toStringCreate string representation of MATLAB variable