最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

voronoi

説明

voronoi(x,y) は、ベクトル x および y の 2 次元の点についてボロノイ線図の閉じたセルをプロットします。

voronoi(x,y,T) は、Delaunay 三角形分割 T を使用して、ボロノイ線図をプロットします。

voronoi(TO) は、delaunayTriangulation オブジェクト TO を使用して、ボロノイ線図をプロットします。

[vx,vy] = voronoi(___) は、ボロノイ エッジの 2 次元の頂点を返します。

h = voronoi(___) は、線図の点とエッジを表す 2 つのライン オブジェクト ハンドルのグラフィックス配列を返します。

すべて折りたたむ

2 次元の点座標 10 点を含む 2 つのベクトルを作成し、ボロノイ線図をプロットします。

x = gallery('uniformdata',[1 10],0);
y = gallery('uniformdata',[1 10],1);
voronoi(x,y)
axis equal

入力引数

すべて折りたたむ

x 座標。列ベクトルとして指定します。

y 座標。列ベクトルとして指定します。

Delaunay 三角形分割。3 列の行列として指定します。T の各行は、三角形分割において三角形を定義する入力点の行インデックスを含みます。

制約付き Delaunay 三角形分割オブジェクト。delaunayTriangulation オブジェクトとして指定します。

出力引数

すべて折りたたむ

ボロノイ エッジの x 座標。列ベクトルとして返されます。

ボロノイ エッジの y 座標。列ベクトルとして返されます。

グラフィックス配列。図の点とエッジを表す 2 つのライン オブジェクト ハンドルからなる配列として返されます。

詳細

すべて折りたたむ

ボロノイ線図

共面点のセットのうちある 1 点が与えられた場合、その 1 点との距離が、そのセットのその他すべての点よりも近い点をすべて含む境界を描画することができます。この境界によって、単一の "ボロノイ多角形" が定義されます。セットの各点のボロノイ多角形をすべて含む集合を、"ボロノイ線図" と呼びます。

拡張機能

R2006a より前に導入